ドライニードル入門-筋・筋膜へのハリ刺鍼法ー

ドライニードル入門-筋・筋膜へのハリ刺鍼法ー

販売価格: 3,241円(税別)

数量:

トリガーポイント鍼法テクニック

 

「欧米で評判の筋・筋膜鍼法。世界基準の技法を導入したい勉強熱心な先生のために」

 

Meiji College Oriental Medicine 元学長

小田博久著 新刊 「ドライニードル入門」 

(副題:筋・筋膜へのハリ刺激法)

 

本書は、

・欧米伝来の「筋・筋膜に対する鍼施術法」。

・ハリを組織に圧入するコツがあり、鍼の刺入時、ほぼ無痛。

・習得テクニック講習には入門・初級・中級がある。

・一カ所30秒以内で簡単施術。直後の効果を実感。

・鍼操作による機械的刺激や刺入した鍼に秒単位の「低周波通電刺激」を行うことにより、筋肉の拘縮、緊張を寛解する施術方法。

・鍼周囲の血管の弛緩と筋の単収縮を起こすことで、施術箇所の血流が良くなる。

・著者は欧米で評判の施術法を約40年間継続。

・鍼刺入の方向、鍼先の感触など、図・写真を交えて解説。

 

著者 小田博久(おだ ひろひさ)プロフィール

大阪薬科大学薬学部・関西鍼灸柔整専門学校卒・鳥取大学医学部麻酔学教室、生理学教室・医学博士、薬剤師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師

 

■職歴

関西鍼灸短期大学(現関西医療大学)講師・Meiji College Orienral Medicine 元学長 San Francisco Berkeley)・首都医校鍼灸学科教員・くぬぎ山ファミリークリニック

 

■著者

「漢方処方の手引」 「良導絡自律神経調整療法の手引」 「Japanische Acupunctur (German) 」 「Ryodoraku Text(English and Portuguese)」 「Real Ninjya(English)」 「Pulse Diagnosis(English)」 その他

 

★読者の声・・・・・・

・使用する鍼は一般の鍼と違い、押し手が鍼体に触れないために清潔に施術ができます。

・ユニコの鍼を使っています。K-II型は、刺入の深さが鍼管の緑線で確認ができ安心です。

・ドライニードルは圧入が大切だということ。

・鍼は本書記載の鍼がやりやすいと思います。

・鍼と電気をコラボさせる。

・一般の低周波置鍼療法と違う使い方に興味がわきました。

 

【書籍情報】

タイトル:ドライニードル入門

  副題:筋・筋膜への鍼ハリ刺激法

  著者:小田博久

  仕様:B5判(並製本)・91ページ

  発行:図書出版 浪速社